目標設定の立て方(老年レールに乗る)

先に算命学の概要について記載した。自分軸(本質グループ)、レール、老年レールが分かれば、方向性が分かるのであった。逆にわからないと、全然違う方向性に自分のキャリアプランを立ててしまい、全然人生が上手くいかない!ということになりかねないのだ…

目標設定の立て方(比和の関係)

先に算命学の概要について記載した。自分軸(本質グループ)、レール、老年レールが分かれば、方向性が分かるのであった。逆にわからないと、全然違う方向性に自分のキャリアプランを立ててしまい、全然人生が上手くいかない!ということになりかねないのだ…

目標設定の立て方(相生の関係)②

先に算命学の概要について記載した。自分軸(本質グループ)、レール、老年レールが分かれば、方向性が分かるのであった。逆にわからないと、全然違う方向性に自分のキャリアプランを立ててしまい、全然人生が上手くいかない!ということになりかねないのだ…

目標設定の立て方(相生の関係)①

先に算命学の概要について記載した。自分軸(本質グループ)、レール、老年レールが分かれば、方向性が分かるのであった。逆にわからないと、全然違う方向性に自分のキャリアプランを立ててしまい、全然人生が上手くいかない!ということになりかねないのだ…

目標設定の立て方(相剋の関係)③

先に算命学の概要について記載した。自分軸(本質グループ)、レール、老年レールが分かれば、方向性が分かるのであった。逆にわからないと、全然違う方向性に自分のキャリアプランを立ててしまい、全然人生が上手くいかない!ということになりかねないのだ…

目標設定の立て方(相剋の関係)②

先に算命学の概要について記載した。自分軸(本質グループ)、レール、老年レールが分かれば、方向性が分かるのであった。逆にわからないと、全然違う方向性に自分のキャリアプランを立ててしまい、全然人生が上手くいかない!ということになりかねないのだ…

目標設定の立て方(相剋の関係)

先に算命学の概要について記載した。自分軸(本質グループ)、レール、老年レールが分かれば、方向性が分かるのであった。逆にわからないと、全然違う方向性に自分のキャリアプランを立ててしまい、全然人生が上手くいかない!ということになりかねないのだ…

レール・老年レールについて

先に人間力をアップする、組織力をアップするについて記載した。その際に、算命学の知識があれば、自分軸がわかり、方向性を間違えることがないと記載した。では、その算命学について、今回もつづきを記載したい。 レール ・ 老年レールについて 先に、自分…

算命学についての概要

先に人間力をアップする、組織力をアップするについて記載した。その際に、算命学の知識があれば、自分軸がわかり、方向性を間違えることがないと記載した。では、その算命学について、今回少しだけ記載したい。 陰陽五行説の時代背景: ・中国春秋時代(前…

組織力と人間力をバランス良くアップさせていく

先に組織力をアップさせるには、について記載してきた。その前には、人間力をアップさせるには、についても記載した。これらのことを整理してみよう。 ・組織力をアップさせるには 1.組織独自のルーティーンが必要 2.”姿勢”を今一度見直す 3.2秒以内…

組織力をアップさせるには?⑥

先に、人間力をアップさせるということについて記載してきた。自分の波動レベルを上げ、多次元視野を持ち、相手の心を動かしていくことが、人間力をアップさせるということだと記載した。さらに、これをゆっくりやるのと、スピードアップしてやるのでは、世…

組織力をアップさせるには?⑤

先に、人間力をアップさせるということについて記載してきた。自分の波動レベルを上げ、多次元視野を持ち、相手の心を動かしていくことが、人間力をアップさせるということだと記載した。さらに、これをゆっくりやるのと、スピードアップしてやるのでは、世…

組織力をアップさせるには?④

先に、人間力をアップさせるということについて記載してきた。自分の波動レベルを上げ、多次元視野を持ち、相手の心を動かしていくことが、人間力をアップさせるということだと記載した。さらに、これをゆっくりやるのと、スピードアップしてやるのでは、世…

組織力をアップさせるには?③

先に、人間力をアップさせるということについて記載してきた。自分の波動レベルを上げ、多次元視野を持ち、相手の心を動かしていくことが、人間力をアップさせるということだと記載した。さらに、これをゆっくりやるのと、スピードアップしてやるのでは、世…

組織力をアップさせるには?②

先に、人間力をアップさせるということについて記載してきた。自分の波動レベルを上げ、多次元視野を持ち、相手の心を動かしていくことが、人間力をアップさせるということだと記載した。さらに、これをゆっくりやるのと、スピードアップしてやるのでは、世…

組織力をアップさせるには?①

先に、人間力をアップさせるということについて記載してきた。自分の波動レベルを上げ、多次元視野を持ち、相手の心を動かしていくことが、人間力をアップさせるということだと記載した。さらに、これをゆっくりやるのと、スピードアップしてやるのでは、世…

人間力をアップさせるには?⑥

先に、人間力をアップさせるということについて記載してきた。自分の波動レベルを上げ、多次元視野を持ち、相手の心を動かしていくことが、人間力をアップさせるということだと記載した。さらに、これをゆっくりやるのと、スピードアップしてやるのでは、世…

人間力をアップさせるには?⑤

先に、人間力をアップさせるということについて記載してきた。自分の波動レベルを上げ、多次元視野を持ち、相手の心を動かしていくことが、人間力をアップさせるということだと記載した。これをゆっくりやるのと、スピードアップしてやるのでは、世界がまる…

人間力をアップさせるには?④

先に、人間力をアップさせるということについて記載してきた。自分の波動レベルを上げ、多次元視野を持ち、相手の心を動かしていくことが、人間力をアップさせるということだと記載した。今回は、これを瞬時にこなしていくスキルについて記載したい。 ゆっく…

相手を動かす方法(波動レベル9)

先に、相手(複数)を動かす方法について記載した。今回は、相手(個人もしくは個別の部署)を動かす方法(波動レベル9)について記載したい。 相手が個人もしくは個別の部署の場合は、テンポ良く語るというよりは、傾聴し、相手のやる気を引き出すことが主…

相手を動かす方法(波動レベル8)

先に、相手(複数)を動かす方法について記載した。今回は、相手(個人もしくは個別の部署)を動かす方法(波動レベル8)について記載したい。 相手が個人もしくは個別の部署の場合は、テンポ良く語るというよりは、傾聴し、相手のやる気を引き出すことが主…

相手を動かす方法(波動レベル7)

先に、相手(複数)を動かす方法について記載した。今回は、相手(個人もしくは個別の部署)を動かす方法(波動レベル7)について記載したい。 相手が個人もしくは個別の部署の場合は、テンポ良く語るというよりは、傾聴し、相手のやる気を引き出すことが主…

相手を動かす方法(波動レベル6)

先に、相手(複数)を動かす方法について記載した。今回は、相手(個人もしくは個別の部署)を動かす方法(波動レベル6)について記載したい。 相手が個人もしくは個別の部署の場合は、テンポ良く語るというよりは、傾聴し、相手のやる気を引き出すことが主…

相手を動かす方法(波動レベル5)

先に、相手(複数)を動かす方法について記載した。今回は、相手(個人もしくは個別の部署)を動かす方法(波動レベル5)について記載したい。 相手が個人もしくは個別の部署の場合は、テンポ良く語るというよりは、傾聴し、相手のやる気を引き出すことが主…

相手を動かす方法(波動レベル4)

先に、相手(複数)を動かす方法について記載した。今回は、相手(個人もしくは個別の部署)を動かす方法(波動レベル4)について記載したい。 相手が個人もしくは個別の部署の場合は、テンポ良く語るというよりは、傾聴し、相手のやる気を引き出すことが主…

相手を動かす方法(波動レベル3)

先に、相手(複数)を動かす方法について記載した。今回は、相手(個人もしくは個別の部署)を動かす方法(波動レベル3)について記載したい。 相手が個人もしくは個別の部署の場合は、テンポ良く語るというよりは、傾聴し、相手のやる気を引き出すことが主…

相手を動かす方法(波動レベル2)

先に、相手を動かす方法(波動レベル1)について記載した。今回は、相手を動かす方法(波動レベル2)について記載したい。 相手が個人もしくは個別の部署の場合は、テンポ良く語るというよりは、傾聴し、相手のやる気を引き出すことが主眼となる。語りは少…

相手を動かす方法(波動レベル1)

先に、人間力をアップさせるには、について記載してきた。今回は、相手を動かす方法、について記載していきたい。先までは相手(複数)の前で、いかに語っていくか、笑いやユーモアを交えて語れる人ほど、人間として魅力的な人になれることを記載したが、今…

語り手側の視点について②

先から人間力をアップさせるには、について記載している。どうすれば相手に理解してもらえるか、人を動かすことができるのか、を具体的に実践している人ほど、魅力的な人であろう。そこには、語り手である自分と受け手である相手(複数)がいるのであり、ど…

語り手側の視点について

先に人間力を高めるには、について記載した。警戒されている状態から、心を許してもらう状態にして初めて、話を聞いてもらえるのであり、本当に伝えたいことが伝わるのであった。心を閉ざしている状態では、どんなに良いことを言ったとしても、伝わらないの…